昨日のあっくんセミナーの感想

図形メソッド

あめのんです。

今日は昨日の佐藤彰氏(あっくん)のセミナーを振り返ります。
図形を使ってある動きをすると瞑想するのと同じ効果が得られるメソッドです。

私はこのメソッドを知って1ヶ月ほどになります。実際どんな変化が起きてきたかと言うと玉ねぎの皮がむけていくように心が敏感になってきました。人それぞれの望む変化が起きてくるのでみんなが敏感になると言う訳ではありません。心の奥の望む自分が顔を出してきます。

状況に左右されない自分に出会う

例えば、好きなアーティストのコンサートに行ったりして感動すると心が洗われて素直にピュアになったりしませんか?あんな感じで心が無防備になってホッとします。無理に大人になって我慢したり自己犠牲したりすることがとても無意味に感じます。

こうして毎日のようにブログを書いているのも私にとって必要なものを選択する為のプロセスだと感じています。

「昨日のあっくんセミナーの感想」の続きを読む…

人に振り回されずに生きるには

自分軸で生きるあめのんです。

今日は何を書こうかなと考えながら書いています。これっていい傾向ですね。だってもう書くことがないくらいに吐き出して行くことで心の奥にアクセスできますからね。ブレインダンプってやつです。

図太く生きていきましょう

私はビビリな性格なので若い時は失敗が怖かったり、ちょっとしたことで落ち込んだりしていました。最近は昔よりは随分と図太くなりました。

私の師匠でもある亡くなった神主さんが言っていたことを思い出しました。小さな子が殺されたりすることがあるけどあの魂は何度も生まれ変わっている魂で、経験の多い魂ほど困難な経験を選ぶと。人間界での修行を終える頃の位の高い魂だと言っていたことがありました。

またまた前世の話になりますが、私は息子が赤ちゃんだった時に夜中にぐずる息子を抱いているとなぜか落としてしまったらどうしようって思うことがありました。落としたいという考えが浮かんだらどうしようって怖くなるのです。そんなこと思っちゃいけないしそんな思いがよぎるなんてどうかしてると思って誰にも言えませんでした。

でも当時ママ友が子育てで悩んでいた時に私も夜泣きされるとこんなこと考えちゃうんだよねと伝えると、、そんなのしょっちゅうだよと言われてびっくり。

そんなこと考えるのは自分だけじゃないんだと。

「人に振り回されずに生きるには」の続きを読む…

リーディングの師匠あっくんとの出会い

六角形

あめのんです

今日は私がセラピストのイベントを開催していた時に知り合った佐藤彰さん(通称あっくん)との出会いをお話しします。

あっくんとの出会いはセラピストイベント

あっくんとはもう5年くらいのお付き合いになります。当時あっくんはリーディングを主体に活動していました。

リーディングっていうのはクライアントさん(依頼者)の心や体のエネルギー状態を読み取ることです。お医者さんが診断するようなもので、リーダーは集中してクライアントさんのエネルギー情報を読み取ります。いわゆる霊視とか透視というものです。

あっくんのリーディングを受けて感銘したので(どう感銘下かは個人的なことなので秘密です)それでリーディングを自分も体得したくて伝授をお願いしました。

リーディングの技術は伝授と言って師匠から技を受け取ると、訓練は必要ですが誰でもできるようになります。

慣れないエネルギーには酔います

よくスターってオーラがあるっていいますよね?あんな感じであっくんの持つエネルギーの強さは近くで感じるとエネルギー酔いしてしまうほどでした。

エネルギー酔いっていうのは慣れないエネルギーに触れるとクラクラとめまいがしてしまうのです。今はもう慣れたので酔ったりすることはありませんが。

ヒーラー(病気の人を回復させる人)の方でもエネルギーが強い人に近づくと

クラクラするほどの方がいます。あの赤坂のあの方とか(笑)

「リーディングの師匠あっくんとの出会い」の続きを読む…

瞑想していた時に起きた面白い出来事

瞑想
あめのんです

今日は5年くらい前に私が瞑想会を開いた時に起きた面白い出来事についてお話します。かなり天使の話や前世の話がバンバン出て来ますので抵抗がある方はスルーで(笑)

 Mちゃんとの出会い

まずこの話に欠かせないMちゃんとの出会いから説明しますね。

4、5人くらいで私の家に子供を通じて知り合ったママ達が集まった時がありました。私が前世を見ることができるということでみんなが自分の前世を知りたい!と盛り上がりました。

そこで私が一人ずつ前世を見ていったのですが、その中の一人(Mちゃん)の前世だけがなぜか見えませんでした。

それでMちゃんの手を取って一緒に目を閉じて心の奥深くに降りていけるような言葉がけをしながら問いかけて見ました。

私が「何が見える?」と聞くとMちゃんは「石畳が見えて」と状況を説明し始めました。

「瞑想していた時に起きた面白い出来事」の続きを読む…

自己啓発セミナーのトラウマその2

自己啓発トラウマ2
あめのんです

前回の続きです。自己啓発セミナーを受けて家族に心配をかけた話をしています。
>>自己啓発セミナーのトラウマその1はこちらから<<

自分ではないようなポジティブさ

そのセミナーで受けたワークはインナーチャイルド(子供の頃の自分)を抱きしめたり、セミナー参加者と自分の悩みをシェアしあったり、潜在意識に働きかけるようなものが多かったです。

 

セミナー後の変化で1番不思議だったのは苦手な車の運転が全く平気になったことでした。狭い駐車場でも全く躊躇せずに入るし。苦手なUターンもスルッと出来ます。それから私は理解力が遅いと思っているのですが、その時は人の言っていることがよくわかるようになりました。人に説明する時もとてもうまく出来ていたことを覚えています。

多分、苦手という思い込みが外れたんだと思います。自分へのネガティブな思い込みって本当にいらないですよね。そのネガティブな思いが素晴らしい可能性を閉じてしまっていることが多々あります。その時は心の中と外が一致していてストレスがなくとても楽な状態でした。

「自己啓発セミナーのトラウマその2」の続きを読む…

自己啓発セミナーのトラウマその1

okoraretemoheiki

あめのんです

今日は28歳の頃に友達に誘われて行った自己啓発セミナーでの出来事をお話しします。心の奥にあった思いを思いっきり掘り下げていったときに自分がどう思っていたのかを知ることになりました。

5日間あるセミナーの約束

もう10年以上も前のことなのであまり詳細には覚えていませんがこのセミナーの後に死にたくなるほど苦しみました。親にも随分と心配をかけることになったので未だに親にはこのセミナーの話は口に出しません(笑)

 

通っていた先のエステティシャンの方に自己啓発セミナーに誘われて、なんとなく行きました。多分その人があまりにもポジティブだったので自分もそうなりたかったんだと思います。

 

そのセミナーは企業研修にも取り入れられているような類のもので会場はポートメッセ名古屋でした。セミナーでの約束は5日間毎日参加することという約束でした。お金払って行くのに5日間参加するのなんて当たり前じゃないかと思っていました。

 

ところが私は4日で脱落することになりました。なぜかはまた後でお話しします。そのセミナーではいろんなワークがあってその中の一つに心の奥に階段で階段で降りていくワークがありました。大事な人になんて声をかけますか?というような問いがあって、私は亡くなった父親に向かってこう言いました。

 

「生きていてくれさえすればよかった」と。

 

普段父親に対してそんな風に思っていたことはあまりなかったと思います。私の心の奥底に眠っていた気持ちにそんな思いがあったとは思わなかったので意外でした。

この言葉は今も何かあるとそう思うようにしています。大事な人には生きていてくれさえいればいい。

イライラすることがあっても自分の子供が生きていてくれるだけで充分だと思っています。

「自己啓発セミナーのトラウマその1」の続きを読む…

深い瞑想状態と同じ効果が得られるセミナー

meisoutoonajikouka

どーもあめのんです。
私のリーディングの師匠の佐藤 彰さん(通称あっくん)によるセミナーです。今日は日にちも迫ってきたので今度自宅で開催するセミナーの紹介をします。

自分宇宙の創り方

このセミナーでするワークを実践すると深い瞑想状態になった時に得られる効果と同じものを得ることができます。瞑想というとスピリチュアルなイメージがまだまだ強いかもしれないけど、実は多くの有名人が実践しているんですよ。
例えばスティーブ・ジョブスにビル・ゲイツにイチローに稲盛和夫、マドンナ、ビートルズ、クリントイーストウッドなどなど。まだまだビッグネームな方々が実践されてます。今では空港に瞑想ルームが設置されるほどに瞑想は多くの人にその効果を認知されています。

私も今まで色々な瞑想法を試してきたのですが、最近あっくんが開発した方法が、長時間瞑想するよりも短時間で瞑想した時と同じ効果が得られると感じたので皆さんにご紹介します。

図形を使ったワーク

皆さんは瞑想ってどんなイメージですか?

瞑想というと静かに目を閉じて無になるというようなイメージですよね?

このセミナーでするワークでは目は閉じません。しっかりとある図形を見て手を使います。そうすると集中せざるを得なくなります。

慣れてくると途中で話をしながらでもそのワークを実践できるのです。つまりいつでもどこでも誰とでもできるのがこのワークの素晴らしいところなんです。瞑想を毎日していた頃は私の場合だと瞑想したくても子供が邪魔しにきたりして夜中くらいしかできなかったんです。でもこれだったら子供と一緒にだってできちゃいます。小さい頃からこんなことしたら子供の人生もすぐ開花しちゃうね!

瞑想によって得られる効果

瞑想するとどんな良い効果が得られるのか?

  • 思考が前向きになる
  • ストレスが軽減される
  • 心身が健康に戻る
  • 集中力、直感力が増す
  • 記憶力の向上
  • 老化防止

などなど良い効果が報告されています。

私の場合は瞑想をしたことで毎年発症していた持病が治りました。我慢することもなくなり自分の好きなことをして生きている実感があります。やりたくないことを我慢してやれなくなった感じ。思考が変われば現実も変わってきます。

宇宙と繋がってインスピレーションをもらう

こんな話聞いたことありますか?ある島の猿が今までやっていなかった行動をおこしました。それは芋を川で洗うこと。ある1匹が始めるとそれを他の猿も真似をして、その島の多くの猿が真似をするようになりました。すると遠くの別の島に住む猿がテレパシーでも感じたかのように芋を洗い始めるという現象が起きたそうです。

この芋を洗う行為を最初にした猿も宇宙からインスピレーションをもらったんだと思うんです。ワンネスだとかホ・オポノポノだとかの考え方も同じで元々は一つだって言いますよね?だから一人の意識って大きな意識との見えない繋がりがあると思うんです。一つの意識は大きな意識と繋がっていて大きな意識から与えられる影響は計り知れないパワーを秘めています。

素晴らしい宇宙の意識と繋がることができれば人は誰でもその意識と同調できると思っています。このワークを通じて宇宙と繋がる人がいっぱいになれば、それぞれの人の人生は開花すると確信しています。みんなで魂が喜ぶような人生を歩んでいきませんか?

自分の人生を嘆く毎日はもったいないです。意識の力は自分が思っているよりはるかに素晴らしい可能性を持っています。自分の可能性を否定するのは自分以外の誰でもないのです。集合意識の真のパワーを仲間と共に証明して生きましょう!

芋洗いの猿の1員になりたい方はおいでー!

日時 8月20日(日)14時から17時
場所 あめのん自宅(愛知県瀬戸市)
会費 5000円

>>フェイスブックより参加申し込みはこちらから<<

 

>>お問い合わせより申し込みはこちらから<<

 

>>LINE@から友だち追加してトークで申し込む方はこちらから<<

ココナラでお試しヒーリング提供中

亡くなった父と話す

どーもあめのんです。

今日はお盆だし亡くなった父親の思いを感じたある出来事についてお話しようと思います。

 

亡くなった父親になぜ死んじゃったの?と聞いてみた

私の師匠的な存在のあの神主さんが亡くなってから、神主さんが私の部屋にきた気がしたあの日。あの日からちょっと気になっていたことがありました。私の亡くなった父も会いにきてくれないかなという思いが湧いてきたのです。

私の父親は私が1歳の時に亡くなっています。仕事で借金を抱えてうつ病で自殺してしまったと聞きました。それを知ったのは中学生の時で母親から教えてもらった時はかなりの衝撃でした。

亡くなった理由なんて鬱病だったんだから本人もわからないだろうけど。聞けるとしたらなんていうだろうって。それを聞きたくて亡くなった父を意識して問いかけてみました。

帰ってきた答えは「つい死んじゃったんだよねぇ」って。とても意外なものでした。

「ココナラでお試しヒーリング提供中」の続きを読む…

あめのん照るが占い師になるきっかけの出来事その3

遠隔ヒーリング

どーもあめのんです。
前回の記事の続きです。私が占い師の世界に入るきっかけになったできごとパート3を話していきますね。

>>私が占い師になるきっかけパート1はこちらからどうぞ<<

>>私が占い師になるきっかけパート2はこちらからどうぞ<<

シータヒーリングを受けてみないかとのお誘い

私はその当時自分の赤ちゃんを抱っこして踊るベビーダンスインストラクターとして活動していました。その時に知り合ったイントラ仲間の方から

「今ね!ものすごく気になってるものがあるの!シータヒーリングってやつなんだけど一緒にに受けてみない?!」

と興奮気味なお熱いお誘いがきたんです。シータヒーリングとは身体的、精神的、霊的に癒しが起きるというもので、創設者のヴァイアナさんは一瞬で癌を治すと本にも書いてある。マヂですか?!と単純な私はハリポッターが魔法学校に行くような感覚でシータヒーリングの養成講座を受けに行ったのでした。

実際のところセミナーにトラウマがあったから迷ったんですけどね。でもこのタイミングは逃さない方がいいような気がして行ってみました。

その日から瞑想三昧の日々

講座の中で自分の前世を見るワークがありました。上空から海が割れる映像が見えて自分はモーゼだった!なんてことも(笑)

後は天使と話すワークとか。あんまり天使関係の話には興味がなかったけれどその話しかけて来る天使に名前を聞くとサキエルと言ってきた。そんな名前の天使いるの?って思ったけど帰ってから検索したらいた〜!なかなかの有名天使みたいです(笑い)

シータヒーリングはシータ波という脳波の状態でヒーラーが創造主の行いを観察するのことにより精神や体が健康になります。(なに言ってんだ?とツッコミはスルーで)なので講座を受け終わってからはシータ波という脳波の状態になる為に1ヶ月ほど毎日瞑想を始めました。普通の人は寝る時や起きる頃に脳波がシータ波になるそうです。意図的にシータ波の状態になるには瞑想で訓練すると良いのです。

瞑想中に起きた変化は

  • お湯が沸くようなシュンシュンと言ったような音が聞こえる
  • 地震かと勘違いするぐらいの身体の揺れ。
  • 皮膚と空間の境目がわからなくなる。
  • 眉間で紫の光がくるくる回転する
  • ものすごい大きな光が近づいて来る

この大きい光は私どーなっちゃうの?って怖いので途中でやめたりしてました(笑)これらのことは瞑想あるあるなようです。

瞑想して良かったこと

  • 人の身体の弱っている部分が見える
  • 創造主がアドバイスをくれる
  • 亡くなった父親の思いを感じる
  • 持病が治った

シータヒーリングからオリジナルヒーリングに

私はパワーストーンを使ってヒーリングをしたかったのでシータヒーリングとは手法が少し違います。創造主との会話も自問自答なのかもしれません。でも自分の人生にとても役に立ってるんです!大いに自己満足しております。

うまくまとまらなかったけど今回はここまでにして次回のサザエさんは〜?(笑)ってことで次回のあめのんブログの内容は

  • セミナーのトラウマ話(長いです)
  • 亡くなった父親の思いを感じた話
  • 予言が当たる家相(風水の先生)の先生との出会い
  • リーディングの先生(あっくん)との出会い
  • 巨人族が歩いてる
  • 宇宙人が家にいる

のどれかにしようと思います。リクエストあればお気軽に言ってくださいね!

私の遠隔ヒーリングを受けてみたい方は下のバナーから登録してみてね。

あめのん照るが占い師になるきっかけの出来事その2

愛知県瀬戸市でヒーリング

IMG_1004

どーもあめのんです。

前回の記事の続きです。私が占い師の世界に入るきっかけになったできごとパート2を話していきますね。

>>私が占い師になるきっかけパート1はこちらからどうぞ<<

伝えたいのに喉にロックがかかったように言えない?

亡くなったはずの神主さんが私の部屋に来た感じがして地鎮祭は僕がやっておくから他の人に頼まなくていいよとのメッセージをもらいました。神主さんが部屋からいなくなったその後はよく覚えていないのですが多分そのまま眠りについてしまったのだと思います。

次の日の朝に昨日の出来事を旦那に話そうと思ったのですが喉にロックがかかったように言葉が出ないのです。何でもない他のことは話せるんです。

話せないことに違和感を感じつつも、あーそう言えば以前神主さんと電話で話していた時に「あ、ちょっと待ってロックがかかった」と言って話をやめたことがあったのを思い出していました。

きっとこれは話さない方がいいのだろうと思い胸にしまっておきました。

キャンピングカーを見に出かけた先で生き霊??

その日から急にいろんなことを感じるようになりました。

その当時、我が家ではキャンピングカーを購入しようとしていたので週末ごとにキャンピングカー屋さんに行っていました。とても愛想の良い車屋の店長さんがキャンピングカーをお勧めしてくれるのですが、その人の肩に怒りに満ちた女性の存在を感じるのです。私は霊感はそんなに強い方ではないですし見えたりすることはありません。

でも話に集中できないくらいその肩にある強い思いが気になるんです。この店長さん、なかなか女泣かせですなと思いました。そしてその女性は生きてる人でいわゆる生き霊とでも言いましょうか。けどその女性本人は生き霊を飛ばしてるなどどは思っていませんから、つまり強い感情って相手の身体(魂)に残せるんだな思いました。もちろん愛情も飛ばせるわけですからどうせなら可愛い生き霊を大切な人に飛ばしたいものですね(笑)

日本人形を見たら、あれ?私じゃん!

その後喉がロックすることは日常茶飯事となり慣れました。程なくして家の建て替えが始まるのですが、生前の神主さんからそこにある日本人形は性が入っているから扱いに気をつけてと言われていたのを思いだしました。

なんです?性が入ってるとは、、人形ってなんか怖いですよね。きっと何か霊が入ってるとかそんなこと??とビビっていたのです。

旦那の実家は築100年以上の家で古いものがいっぱいあります。その人形の話を聞いた時はとにかく怖いと思っていたのです。その日本人形は日本舞踊を踊っているような感じの人形で前にも見たことがありましたがその時は何も感じませんでした。

家の解体が始まったので家にお邪魔して様子を見に行きました。そして久しぶりにその人形を見たら、え?この中に入ってるの前の私じゃんって思ったんです。輪廻転生って信じますか?肉体は亡くなっても魂は亡くならずにまた違う肉体に入り生まれ変わるっていう節。

私は前世も信じていて、前世で経験した自分の強い感情が人形に残っている気がしたのです。なので急に怖くなくなりました。昔の自分だったから。

その後も、解体中に土の中から綺麗に組んだ石が出てきたりして、これは何だろうってみんなで騒いでいたのです。それも石垣職人の見習いさんが練習したものだなって感じたり、家を1周して何か嫌なものを感じることがあるかなと見て回って見たんです。すると亡くなった神主さんから僕がお祓いしたから変なものいなかったでしょ?って言われた気がするのでした。そうですよねー!ありがとうございますと妙に納得する自分がいました。

この見えない存在からの会話はその後も続きあーこの人頭おかしいなって話もたくさんあります(笑)もしかすると幻聴や幻覚の症状は統語失調症かもしれませんね。でもそうだったとしても今の自分の人生をよくするものであればいいかなと思ってます。

この後出会ったばかりのお友達に熱く誘われてヒーリング資格を受講することになるのですがその話はパート3に続きます。

私の遠隔ヒーリングを受けてみたい方は下のバナーから登録してみてね。