不快だと思うことには、観察して認める

昨晩22時から、なんと朝の5時30まで
大切な仲間とスカイプ(無料電話でグループ通話って言って、皆で一緒に話せます)
で語り合いました。

名付けて、あめのスカイプゆんたく

ゆんたくって沖縄の言葉で井戸端会議のようなものだそうです。

スカイプゆんたくと名前をつけてくれた方が
沖縄の方で
その方が後から参加してくださったことで
より深い話になっていきました。
コーチングされてる方だから

問いつめる形で相手の潜在意識を引き出そうとして
一見、言い合いのようになったんです。
愛ゆえのバトルがそこに起きました。

愛ゆえの、バトルとも
みえるような熱い話し合いを
後から参加者のみんなで振り返り

あなたはどう感じたのかと聞きながら
感想を分けあいました。

喧嘩になっちゃうのかと感じる人もいれば
答えを引き出そうとしているやりとりだなと感じる人もいて

私が感じたのは、
不快な感情でした。

わかりますか?と強めな口調で問いを続けるのを見て
私はあることを思い出しました。

詳しくはフェイスブックで

https://www.facebook.com/koudousurujibun.biz?hc_location=timeline

皆さんのお陰で
沢山の気づきを得ることが
できました。

本当に興味深い話でした。
ありがとうございました。

自分の不快な感情を観察したら
自分の思い込みを知ることができました。

哲学的なスカイプで、本当に学びがたっぷりでした。
まぁいろんな分野の専門家。プロ集団の集まりですからね。
そんなご縁に囲まれるあめのは幸せです。

ここのサイトを読むみなさんにも
つたないながらも還元していきますので
お楽しみにしていてくださいね。

最近NLPという行動心理学を勧めてくる友達が多いです。
そんな時期に開催した、あめのスカイプゆんたくで
コーチングしている沖縄の女性がほんとうに素晴らしい気付きをくれたので
コーチングを学びたくなりました。

言葉というものは、
全てを伝えるのは不可能だと知りながらも
それに取り組む
人生の醍醐味を感じたあめのスカイプゆんたくでした。

ここのサイトでも、読んで下さる方達と交流するようになったら
いつか、あめのスカイプゆんたくを開きたいです。

やはり、一方通行はつまらないし、相手が見えないのは不安ですね。
人間関係のだいたいの問題は、コミュニケーション不足によるものが大半ですよね。

あめのスカイプゆんたくで気付いたことは

自信なくたって、自己肯定感低くたって
行動を積み重ねていけばいいんです。

弱い自分も愛しいよ。

だってさぁ、不完全なところを乗り越えるのが楽しいんですよ。
今は便利になりすぎて、ありがたさを忘れてしまいがちです。
不自由なツールを使いこなすのもいいね。

今日はちょっと、興奮してて頭を整理できないや。
抽象的だったかな。
よく読んで受け取ってくださると有難いです。

金山さんの音声で
私は、自分がどんどん変わっていってます。
購入者の方には
あめのの遠隔ヒーリングをサービス致します。
通常3万円のヒーリングですので、購入者特典として
受け取ってくださいませ。

>>購入者特典情報プラスαはこちらから<<

コメントを残す