1番大事にしていることは?

あめのんです。

あなたは何を1番大事にしていますか?お金?時間?友達?
私は最近大事にしたいものが見つかったのでそのことをお話ししようと思います。

将来子供が社会的に評価されないとだめなの?

半年くらい前にある記事を読んでいてハッとしたことがありました。

私は当時五右衛門風呂が欲しくってネットで検索していたんです。家に露天風呂があったら楽しいじゃないですか(笑)

五右衛門風呂釜

それで五右衛門風呂についてネットで探していたら廃材天国っていうサイトを見つけたんですね。そのご両親の子育て論で子供が将来社会的に評価されない職業を選んでも全く気にしないと言うような内容のことが。

この言葉を見たときに、私は自分の子供の将来に社会的な評価があった方がいいと思っているんじゃないかと自分に問いかけました。

例えば、学校に行ってない子供たちがメディアに取り上げられるときってプログラミングで賞をとったとか、本を出版したとか。それを見て自分の中に何か社会が認めてくれるような結果を子供に求めているんじゃないかと感じ始めたのです。

どうやったってリスクのない人生はない

うちの子はゲームやyoutubeを好きなだけします。そこでの心配っていうのは、そればかりやっていることへの害ですよね?
将来ゲームクリエイターやyoutuberになって職業になれば1日中ゲームをやっててもよくて、ただ単にずっと遊んでいるだけならダメってこと。

例えばその結果どうなるとまずいのかと考えてみました。ゲームばかりする。家に引きこもる。大人になっても働かない。

大人になっても働かないのは本人の問題なので、私が悩む問題ではない。とはいえ経済的な自立はして欲しいので、そうなったとしたら本人と相談しながら自立に協力していけばいいんじゃないかと思います。

働かないことよりも本人がその状況を自己否定しながら生きているとしたら私にとってはそちらの方が問題です。自分で考えて自分で答え出して生きる道を選択すればいいと思います。違うなって気づいたらそこからやり直せばいいじゃないですか?失敗を経験しないまま大人になる方が生き辛いです。

本人が毎日の予定を自分で決めて楽しく過ごすこと。

これからの時代学歴だけがよくても生きていける世の中ではありません。経済的自由を手にいれても幸せではない人もたくさんいます。日々生活しているだけで心の余裕などなく精一杯の人もいるでしょう。状況と幸せはセットではありません。そんな中で私が1番大事に思っていることは1日の過ごし方を自分で決められることだと思うんです。これって難しいと思います?私は徐々にできるようになりました。観念が変われば難しくないと思うのです。こんな話を聞いたことがありますが、子供が習い事がいっぱいで休みなく過ごしていて、いざ何をしてもいいよと言う時間があると何をしていいかわからない。これって定年退職した夫がやることが見つからなくて家にいて奥さんの自由な行動に不満を抱えてるのと似てる。

うちの子供は時間が有り余っているのでゲーム機の調子が悪くなった時に退屈で死にそうって言ったことがありました。贅沢だね!みんな習い事や宿題でやらやらなきゃいけないことがいっぱいで退屈な時間なんて持てないんだよと言っておきました。

退屈は大事

そんなに好きなことばかりさせていたらやらなきゃいけないことができなくなる。そんな自由にさせていたら社会生活ができない。そういう意見もわかります。でもやらなきゃいけないことを全て我慢してやれる方が私に不安です。子供に嫌な環境で我慢する人生を送って欲しくないです。

今はこんなことを言っていますが、以前は自分の価値観から外れた行動は許せないという考えでした。子供が幼稚園時代は将来の子供の為と言う大義名分で一生懸命子供を支配してきました。私が無理やり幼稚園に抱きかかえて登園するのを幼稚園の先生が、子供が来たいと思うまで待ってあげてくださいと言われるくらいでした。その頃は遅刻する習慣がつくのも嫌だったのですが、途中からは無理やり連れて行かなくなりました。そうしたら何故か嫌がらずに行くようになりました(笑)

モンテッソーリは自分のやりたいことを納得いくまでやりきる。それが人格形成につながるという考え方なので、やりたくないことは無理にさせずに本人が行きたくなる時まで待つってことで先生はアドバイスをくれたと思います。ところが私は先生みたいに優しい態度でいると子供になめられて子供が言うこと効かなくなるから嫌ですって先生に言っちゃってました。ごめんなさい。その先生はやめちゃったので先生には伝えられないけどあの時に好きな時間に来るように言われたことを今はとても感謝しています。

スポンサードリンク



子育ては自分の価値観の範囲外のことがたくさん起きますよね。
子供が不登校になった時にフリースクールへ通わせるなら信念持って通わせないとダメだ言われる先生もありました。

小学生に入ったばかりの子を持つ親が教育に信念持つってどうやって?って思います。信念持って通わせるのと持たずに通わせるのとどう違うの?
子供の不登校の問題は私に考える機会をくれました。。今や学校に行ってないことを問題と思う必要すらないと思っています。

どんな方法にもリスクはあるし、希望もあります。結果がどうなるかなんて誰にもわからないのに不安ばかり抱えて生きても何もいいことないです。

一番大事にしていることを考えてみませんか?

いかがでしたでしょうか?私が大事にしていることは社会的地位があってもなくてもお金があってもなくても自分の時間を自分で決められることだと気づきました。

あなたが1番大事にしていることは何かを考えてみてください。あなたが1番恐れていることから脱すればきっと見えてきます。私は以前は周りからの批判を恐れていたんじゃないかと思います。そこから脱していくうちに楽になってきました。やっぱり自己受容ってことになるのかもしれません。

これを読んで自分の人生を責めたりすることがあるなら今日の話は忘れてください。今の状況が不安でもこれを読んで人生が少しでも楽しくなる人が一人でもいたら嬉しいです。

>>LINE@から友だち追加してくださる方はこちらから<<

ここまで読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す