クラス会議で子供が変わる

この本、最初は読みづらいのですが、
後から何度も気づきをくれる本です。
子供が取る行動の裏側にはこういう目的があったのかと
驚きます。

アドラー心理学を使った、
学級崩壊しているクラスを立て直していく
手法が書かれています。

子育てしている方にはお勧めです。
私は、よくここに書かれている手法を子育てに使って
救われることがとても多いです

画像クリックするとアマゾンから注文できます。

私は本は、ほとんどamazonで買います。
送料もかからないし、本屋さんに行って、なかったなんてこともありませんし。
とても便利です。

子供を追い詰めるお母さんの口癖

485417_445366562223533_901046316_n(1)

こんにちは。エアロスミスのライブに行くときの阿季子です。

今日のBGMはこれ。

最近知ったんですけど、
この方のフェイスブックページやメルマガ読んでたら
大きな自信をもらうことができて、
ファンになっちゃいました。

関わる人から頂くものは全て財産だなと思います。
いいことも悪いことも含めて。

私はロック好きなんで、パンクはあまり聴かないんですけど
10年振りにライヴをするかもということで
行ってみたいです。

詳細はこちら

https://www.facebook.com/hero2424

好きな音楽が共通だと
一気に仲良くなれますよね。

あとは目標が同じ人達。
そういうグループに所属していると支え合っていけます。

でも
家族というのは、
中々それがうまくいかないことが多い気がします。
それを経験する為に家族というものがあるんじゃないかと思うほど。

私も小さい頃は色々と悩みましたが
最近この本に出会って
ものすごく救われたことがあります。

本の画像をクリックすると注文画面にもいけますよ。

————————————————————————————————
17ページ記載
もし、あなたの親があなたを傷つける存在だったとしても、もうあなたをこれ以上に傷つける力はありません。あるいは、さらに傷つけようとする場面があるかもしれませんが、あなたの人生は、もう親のエネルギーが及ぶ限界を超えたところにまで広がっているのです。
だから、今更新たに気に病む理由など一つもありません。
————————————————————————————————

とても、解き放されたような言葉でした。
親との関係は今のところ良好ですが、
親の顔色を伺ってしまうところが未だにあります。
そのあたりの話は長くなるのでまた別の時にしますね。

ものすごい勢いで自分が変化しているのを感じるこの頃です。
こうして発信しているからだと思います。
これを読んだ方の人生が豊かになるきっかけになれたらと思っています。

読むのが苦手だなっていう方は
金山慶允さんの音声教材聞いてみてください。
購入後のコミュニティーで、素敵な出逢いがありました。

こういうのを買って、あー良かったで終わっても、
何年かするとそれが生きてくることもあるんです。
私もたくさん本を読みましたが、それが生かせるのは
何年かしてからのこともあります。

人生は有限です。
少しでも幸せに捉える方法を学んで生きましょう。

>>行動する自分を創るの詳細はこちらから<<

読んで頂きありがとうございました。
どんな方が読んでくださっているのか
交流できたら嬉しいので良かったらコメントくださいね。
では。

ラッセル幸福論

おはようございます。
豆好きな阿季子です(笑)
今朝小倉トースト食べました。

今日はこれをご紹介。

本書5pより記載

幸福をエンジョイすることなく、不幸に苦しんでいる多数の男女の中に、
本書によって自分の置かれた立場を診断され、そこからのがれる方法を暗示されたと感じる人が
少しでもいてほしい、ということだ。
現在多くの人々も、周到な努力によれば幸福になりうるというう信念に基いて、
私は本書を書いたのである

ちょっと言い回しは、わかりにくいかもしれないけど
周到な努力によれば幸福になりうるという信念

大事なこと言ってますよ。

めっちゃがんばれば、幸せになれる!
ちゃんと努力したら、幸せになれる!
なりうるっ!

これを信念にするんだよ。
大事だと思う。
普段自分が
もやーっと感じているようなことを、
きちんと文章化してくれる。

心の叫びを代弁してくれる。

こういう本を読むと
経験していないことでも、経験したかのように
知識として自分の物になり

実際に経験した時には、
またその知識を自分の意見として持つようになります。
その繰り返しです。

本よりも実体験のほうが、
もちろん強烈に自分の人生観になりますが
こういう本を読むのと読まないのとでは
受け取る感情が豊かになる気がします。

不幸と思える出来事を
幸せに変える力を持てる人間になりましょう。

それをお手伝いする情報を発信していきます。
どうぞ一緒に幸せに向かって生きましょう。

奇跡のヒーラーダスカロスについて

私がヒーリングを仕事とするようになったのは2010年
ヒーリングの依頼があれば、施術させて頂いてます。
実際に会ってのヒーリングは私が受けることを了承した方のみとなっています。
遠隔ヒーリングもしています。

方法としては、手当てです。
メッセンジャー(神様といってよいのか、サムシンググレートというのかわかりませんが
自分の意志とは違う存在が何か言ってくるので、)を通じて相談しながら決めます。

ヒーリング後20時間寝てしまった方もいました。
だいたいヒーリング後は眠たくなります。
ヒーリング中もいびきをかいて寝る方が続出(笑)
眠りに落ちるときは、とても効果が高いようです。

目指せダスカロスという訳で、
私は足元にも及びませんが
ご縁あって施術を受けてくださった方々の中には
症状の軽減もあったり、人生の転機の前に会うことになったり
亡くなった方からのメッセージなどもあります。
心を洗うといった事に近いかもしれません。

根本から瞬時に治るということは、まだ経験しておりません。
私がそれを、望んでいないのかもしれません。
なので、ダスカロスという訳にはいきませんけど

それから
ヒーリングの依頼が意識のない方の場合、
その方の意識とコンタクトするのですが
ご本人が生きることを望まない場合もありました。

それを伝えるのは、本当に辛い。
これは、あまり経験したくないですね

私の中で、ヒーリングというのは求められるものであり
売り込むものではないと思っていて
あまり言いたくない部分もあるのですが、
今日はなんとなく話しています。
きっと役に立てることもあるでしょうから。

今日は、先程から、名前に出している
ダスカロスについて紹介したいと思います。
奇跡のヒーラーと呼ばれている方です。
本名 スティリアノス・アテシュリス

http://www.daskalos.jp/101daskalos/111daskalos.html

“神聖なる計画”の一部である本人のカルマが許す限り、その人は必ず癒されたそうです。

私は、特にここの部分に共感するんですが、
病気や人生で起きる困難とされるものは、
自分で選んできているという考えに
共感する部分があるからです。

だからといって、
病気を持つ人に、そんなことは言えないし
私がもしも病気の子供を抱えた時
そう思うのは無理だと思います。

スピリチュアルな面は広げていくと
オカルトみたいになっていくのが
どうも私は苦手です。
オカルト世界にとらわれ、それを利用して脅すような商法が実在するから。
そういうところに引っかからないようにしてくださいね。

この世界がヴァーチャルだろうが、世界が12次元同時進行していようが

現実の生活には、それを知ってようが知るまいが
あまり関係ないと私は思うのです。

金山慶允さんは覚者だと思いますが
だからそこに惹かれるというよりも
言ってることが本当にわかりやすいのでお勧めです

覚醒することへの興味は持たないほうが良いと思います。

>>行動する自分を創るの詳細はこちらから<<

長文
読んで頂きありがとうございました。