リーディングとは?

リーディングとは

どーもあめのんです。

今日はスピリチュアル用語でよく使われるリーディングについて私なりの解釈で説明してみます。 透視とも言われるリーディングは英語でreadingと書きます。読んで字のごとく読み取るといった感覚で捉えてください。悩みを相談に来られた方を見ていろんな情報を読み取るということです。お医者さんでいうと診察のようなものです。

 

リーディングってどこまで読み取られるの?

 

リーディングって勝手にいろんなことがバレちゃうの?って不安になる方もいますよね。私はその方に許可をとってからリーディングに入りますので見られたくないことまでは見えません。

 

私の場合ですとその方に意識を向けていると感じたり映像が出たりします。なのでメールでも電話でも対面でもその方と何らかの接点を持ってそこに意識を向けると身体の弱っている部分が見えたり、その方のエネルギーが大きいとか左右のバランスが崩れているのを感じたりします。エネルギー状態が悪いと体調不良だったり、自覚症状がなくてもこれから症状として現れる部分だったりします。ご先祖様だったりサポーターからのメッセージがある場合もキャッチします。

 

 

「リーディングとは?」の続きを読む…