方位移転 家相 愛知

方位移転 家相 愛知

あめのんです

今日は私がお世話になった家相の先生のお話をします。

方位移転とは吉方位に引っ越しをして運気をあげること

この方も以前にお話した神主さん同様、子供の頃から親交のあった方で方位学と家相を見てくれる方でした。方位学というのは引っ越しをする際に良い方位に引っ越して運気をあげるというものです。

家相は風水のようなもので間取りで吉凶を判断するものです。

その方は以前に話した神主さんとも親交のある先生で、先生の予言は当時は本当に脅威に感じていました。なぜかというと通りがかった場所で3日後にガス爆発が起きるって言って本当に起きたという話を聞いたからです。

スポンサードリンク



今は量子力学的な話から、こういう話の仕組みは確信が強ければ強いほど現象化するってことだろうと思っています。

当時は子供のことはこの先生すごい!特殊能力!って感じで驚いていました。

方位は使えば使うほど開運する

方位のパワーは良い方向に向かった件がありすぎたので確信がより一層強いもの一つです。

その先生の家相も方位も独学だったそうで、今思うと習っておけばよかったです。というのも亡くなられてしまったので、、、

 

その後、方位の勉強がしたくて先生を自分で見つけて1年間大阪まで習いに行くようになりました。鑑定できるようになりましたので方位で開運したい方はご依頼くださいね。

方位の効果はすぐ出るし、家相の効果は5年住んでから影響が出るって言われています。賃貸の時も私はなるべく家相の良い間取りをおすすめしています。

既にそこに住んでいる場合はパワーストーンなどで運気をあげる

私は気が悪い土地も感じるので、ご依頼いただければその場所に行かなくてもわかります。そこの情報とか地図で感じることができます。

家相の先生は有名な神社の隣に住んでいました。私が土地を探した時は神主さんに買っていいかどうかを聞いて購入したのですが、今住んでいるところの近所の修道院から良い光を感じるからここはいいよとのことでした。

しかも当時お腹にいた息子がこの土地を気に入っていると言われました。

皆さんも良い地とご縁がありますように。既にその場所に住まなければならない状況ならパワーストーンなどで浄化するといいと思います。

>>LINE@から友だち追加してくださる方はこちらから<<

コメントを残す