黒すぎる心理術

あめのん照るです

この前子供の本選びを待っている途中で
ふと自分も本を見てみることに

小説読んだりもしたいと思いながら
ついつい手にとってしまうのが
心理学の本です

単純に好きなんですよね

どうして心理学に興味を持ったか?

子供の塾を探してたんです
引っ越しして新しい地域での
情報があまりにもなかったので

そして
塾のホームページを見ていたら
その塾の先生が勧めていた
アドラー心理学

今ほど有名ではなくて
最初は全くわからなかったのですが
これを学んでいったら
本当に人生観が変わりまして

これに出会わなかったら
生きづらいままでしたね

スポンサードリンク



今回ご紹介するのは
黒すぎる心理術という本でして
10万部突破だそうです

心理学用語も丁寧に説明されていて
とてもわかり易くかかれているので
心理学に馴染みのない方でも
読みやすくなっています。

著者が一人ではなく
執筆という形で4人ほどの名前が
書かれており

専門家に徹底取材という形で

神岡真司さん
ビジネス心理研究家
日本心理パワー研究所主催
法人対象でのモチベーションセミナーや
心のパワーアップセミナーなども手掛ける

匠 英一さん
株式会社認知科学研究所・代表取締役
デジタルハリウッド大学教授
ビジネス心理士学会・副会長
立正大学心理学部非常勤講師

山岡重行さん
聖徳大学人文学部心理学科講師
(社会心理学)、心理学講師、臨床心理士。

こちらのお三方の取材をして
書かれた著書です

題名は何だか怖いような
表題ですが

良質な人間関係を築くことに
つながる良書です

あなたは何のために
良質な人間関係を築きますか?

私はこのスキルを持った仲間と
楽しく生きる為

良好な人間関係が
世の中を良くすると信じています

ここまで読んでくださってありがとうございます。

コメントを残す