瞑想していた時に起きた面白い出来事

瞑想
あめのんです

今日は5年くらい前に私が瞑想会を開いた時に起きた面白い出来事についてお話します。かなり天使の話や前世の話がバンバン出て来ますので抵抗がある方はスルーで(笑)

 Mちゃんとの出会い

まずこの話に欠かせないMちゃんとの出会いから説明しますね。

4、5人くらいで私の家に子供を通じて知り合ったママ達が集まった時がありました。私が前世を見ることができるということでみんなが自分の前世を知りたい!と盛り上がりました。

そこで私が一人ずつ前世を見ていったのですが、その中の一人(Mちゃん)の前世だけがなぜか見えませんでした。

それでMちゃんの手を取って一緒に目を閉じて心の奥深くに降りていけるような言葉がけをしながら問いかけて見ました。

私が「何が見える?」と聞くとMちゃんは「石畳が見えて」と状況を説明し始めました。

スポンサードリンク



 

金髪の女の子は私だ!

「金髪の女の子がいて」と説明してくれる中で私はハッとしました。自分がその金髪の女の子だと思ったからです。髪型も映像で見えてMちゃんが見ている姿と同じでした。

お互いに好きだったけど年齢や身分の違いもあり結ばれずに後継者争いに巻き込まれてMちゃんは殺されてしまうという最期が見えました。Mちゃんも話しながらあれこの女性はあめのんだと気づいてくれました。

私はなぜか捕まっていて鎖で繋がれているのが見えました。Mちゃんが殺されてしまった時の自分の力ではどうしようもできなかったという辛い感情が溢れました。いつも自分の好きな人は目の前で死んでしまう!私が好きにならなければ殺されることもなかったのにと後悔しているような感情でした。

目を開けた時の二人はウルウルしながら再会を喜んでいました。不思議とMちゃんの目の奥の光を覚えているような感覚でした。

 

Mちゃんがどんどん脳内で会話を進めていく

そのあとMちゃんはどんどん瞑想したり天使と会話したりするようになっていきました。

そしてある時Mちゃんも呼んで瞑想会をしていたら、またあの神主さんが現れた時のように、とてつもなく気持ちよくなった瞬間が来ました。

Mちゃんが「あ、あめのんの天使が来たよー後ろに今いるよ」って。

私は振り向いても見えませんでしたがそこに恍惚感だけは感じていました。すると後ろで遊んでいた2歳の娘が

「あー!ママ!見て!ほらっ!」って私の後ろを指差して大騒ぎしています。

Mちゃんが「わぁ子供には見えるんだねー!」ととても驚きました。

いつも私は見えなくてMちゃんとか子供が見えるんだよね(笑)

前世や天使の話は自分を助けてくれる話ならいいと思います。前世は特に決して自分を責めたりする材料ではないです。天使も未来を不安にさせるなようなことを言うなら偽物です。

前世で起きたことは理由がわかると楽になることが多いので、今の人生がより明るい方向にいく為の材料の1部だと考えています。

天使の話はまだありますが今日はこのくらいでおしまいにします。

読んでくださってありがとうございました。

>>LINE@でも配信してます。お友達追加はこちらから<<

コメントを残す